不動産売却ー仲介編(媒介契約の種類)

2020年10月10日

不動産売却ー仲介編(媒介契約の種類)

契約書
皆様こんにちは。
不動産売却専門店グッドスマイル不動産
の加藤です。 

今回は不動産を仲介で売却する際に必要な媒介契約についてご紹介します。
仲介やら媒介やら似たような言葉が並びますが、同じような意味合いで捉えていただければ構いません。
この契約によって売主様の売却のご依頼を不動産会社が正式にお受けしたことになります。 
種類が3つありますのでそれぞれの特徴をご紹介していきます。  

1.専属専任媒介契約

【特徴】
・窓口が1つ 
・売主様はレインズの閲覧が可能
・媒介契約締結後5日以内にレインズへ登録 
・不動産会社から売主様へ1週間に1回以上の販売状況報告
・売主様の自己発見取引は不可
※レインズとは不動産流通標準情報システムと言われるもので、いわゆる不動産業者のみが閲覧可能な不動産の情報サイトのことです。 

 
○メリット
・依頼先が1社のみなので、不動産会社も熱心になる 
・窓口が1つなので管理が楽になる 
・定期的な販売活動の報告の義務があるため、進捗状況を把握しやすい 

●デメリット
 
・1社にしか依頼出来ないため、不動産会社に依存する傾向もある  

2.専任媒介契約

【特徴】
・窓口が1つ 
・売主様はレインズの閲覧が可能
・媒介契約締結後7日以内にレインズへ登録 
・不動産会社から売主様へ2週間に1回以上の販売状況報告
・売主様の自己発見取引は可能
※レインズとは不動産流通標準情報システムと言われるもので、いわゆる不動産業者のみが閲覧可能な不動産の情報サイトのことです。


○メリット
・依頼先が1社のみなので、不動産会社も熱心になる 
・窓口が1つなので管理が楽になる 
・定期的な販売活動の報告の義務があるため、進捗状況を把握しやすい  

●デメリット 
・1社にしか依頼出来ないため、不動産会社に依存する傾向もある 

3.一般媒介契約

【特徴】
・窓口が複数
・売主様はレインズの閲覧が不可
・レインズへの登録は売主様の任意 
・不動産会社に報告義務なし
・売主様の自己発見取引は可能
※レインズとは不動産流通標準情報システムと言われるもので、いわゆる不動産業者のみが閲覧可能な不動産の情報サイトのことです。 

 
○メリット
・複数の不動産会社に依頼が出来る   

●デメリット 
・複数の会社から連絡が来るため管理がしづらい 
・不動産会社が複数いる場合があるため、人気のエリアでないと各社の営業に力が入りづらい 



それぞれにメリット・デメリットがありますので、売主様のご要望やお考えに応じてご提案させていただきます。

我々グッドスマイル不動産は、売主様の味方です!!   
 



不動産のご売却をお考えのお客様は、北名古屋市はもちろん、豊山町、清須市、あま市、名古屋市のお客様もぜひお気軽にお問い合わせください!


ご相談・査定・お見積り無料で行っております!

★☆不動産のお悩み、ご相談は北名古屋市不動産売却専門店のグッドスマイルへ☆★

《お問い合わせ》はコチラから!

《会社案内》についてはコチラから!


グッドスマイル不動産株式会社

【住所】愛知県北名古屋市九之坪宮浦38 メゾン一丁地103号

【TEL】0568ー40ー0081

【FAX】 0568ー40ー0082

些細なご相談でももちろん構いません!お問い合わせ、ぜひお待ちしております!
ページの先頭へ